徹底分析!NC-A56パナソニック全自動コーヒーメーカー完全レビュー!特徴・使い方・お手入れ・購入前の注意点について調べた結果!

更新日:

パナソニック コーヒーメーカー

はてなさん
パナソニックの全自動コーヒーメーカー【NC-A56】ってのが良さそうなんだけど、どうかなぁ?
バリスタ君
洗浄までしてくれる全自動のマシンだから、僕も気になってたんだよね。

だから、【NC-A56】について色々調べてみたよ。

今日のポイント(結論)

パナソニックの全自動コーヒーメーカー【NC-A56】について、
徹底的に調べた結果!

スバリ!

  • 使い方はすごく簡単!「豆」と「フィルター」をセットして「ボタン」を押すだけでOK!
  • 豆の大きさを均一に挽けるので、「雑味」がない美味しいコーヒーを淹れる!
  • 「豆」でも「粉」でも、両方から作れるので便利!
  • 自動洗浄は「ミル」だけなので注意!
  • 豆を挽く音が多少出るので注意!

「価格.com」の人気売れ筋ランキングで【1位】!
「アマゾン」のランキングでは【3位】!

と今、大人気の
パナソニック
全自動コーヒーメーカー【NC-A56】

気になっている人も多いのではないでしょうか。

豆を入れるだけで「全自動」でコーヒーが作れて、しかも「洗浄」までやってくれるマシン!ということで、

めんどくさがり屋な私も実は気になってまして・・・(*^_^*)

そこで今日は、パナソニックの全自動コーヒーメーカー【NC-A56】について色々調べてみた結果をレビューしたいと思います。

パナソニック全自動コーヒーメーカー【NC-A56】の特徴・スペックまとめ

パナソニックの全自動コーヒーメーカー【NC-A56】

【NC-A56】の特徴

【NC-A56】の特徴についてまとめると、こんな感じ。

特徴

  • 豆からコーヒーが淹れられる全自動のコーヒーメーカー!
  • 豆を入れてスイッチONで「豆の挽き」から「蒸らし」「ドロップ」「洗浄」まで全自動!
  • 挽きたてのコーヒーが簡単に作れます。
  • 「淹れ分け」「挽き分け」で4種類の味が楽しめる
  • 「粗挽き」「中細挽き」と豆の挽き分けが可能
  • コーヒー粉からでもドリップ可能
  • 沸騰浄水機能で「水」のカルキを90%以上カット
  • 保温機能(煮詰まり軽減機能搭載)
  • 使う終わった後の「ミル」を自動洗浄
バリスタ君
やっぱり高性能だよね。

スペック

スペック内容
品番 NC-A56-K(K:黒)
容量 5カップ(670ml)
消費電力 790W
サイズ 横幅 22.0cm
高さ 34.5cm
奥行 24.5cm
重さ 2.9kg
自動ドロップ
淹れ分け機能
挽き分け機能
保温機能&保温自動OFF機能
煮詰まり軽減機能
沸騰浄水機能
ミル自動洗浄機能

価格

全自動コーヒーメーカー【NC-A56】の価格
参考価格 27,864円(税込)
市場価格(※変動します) 21,800円(税込)

【ポイント①】「豆の挽き」から「蒸らし」「ドロップ」「洗浄」まで全自動!

なんて言っても、このマシンの一番のポイントは、

「豆の挽き」から「蒸らし」「ドロップ」「洗浄」まで全て『全自動』でやってくれるところ!

豆から挽いた本格的なコーヒーが飲みたい・・・けど、めんどくさいのはイヤ!
そんな人に、ぴったりなマシンですよね。

『全自動』でやってくれる【10つの作業】

『全自動』でやってくれることがこちら。

『全自動』で出来る「10」のこと

  1. 自動で「豆をミルで挽く
  2. 自動で「挽いた豆(粉)の大きさをそろえる
  3. 自動で「挽いた豆(粉)にお湯を注ぐ
  4. 自動で「蒸らす
  5. 自動で「水のカルキを90%カット
  6. 自動で「ドロップ(抽出)する
  7. 自動で「保温する
  8. 自動で「保温温度を調整する
  9. 自動で「保温をOFFにする
  10. 自動で「ミルを洗浄
バリスタ君
これだけ「自動」でやってくれる!ってすごいよね。

ホント、めんどくさがり屋な人には最高です!

【ポイント②】「淹れ分け」「挽き分け」で4種類の味が楽しめる

1種類の豆から「4種類」の味が楽しめるのも、このマシンのポイントです!

1種類の豆から色々な味が楽しめるマシンってあんまりありませんよね。

豆の『挽き方』が2種類!

パナソニックの【NC-A56】は、

豆の『挽き方』が2種類あり

・粗挽き
・中細挽き

この2種類の挽き分けが可能です。

豆の挽き方にこだわりがある人には嬉しい機能ですよね。

コーヒーの『淹れ方』が2種類!

コーヒーの『淹れ方』も2種類あり

・「マイルド」:やわらかい味
・「リッチ」 :しっかりした味

2種類の淹れ分けが可能で、好みによって「味わい」を変えることも可能です。

4種類のバリエーションとは!

  • 【淹れ分け】が2種類:「マイルド」と「リッチ」
  • 【挽き分け】が2種類:「粗挽き」と「中細挽き」

これらの組み合わせで「4種類の味」が楽しめます。

マイルド リッチ
粗挽き

渋み少なくマイルドに
・まろやかなストレート
・アメリカンコーヒー
渋みをおさえ後味良く
・スペシャルティコーヒー
・ブレンドコーヒー
中細挽き

コクと苦味のバランス
・コクのあるストレート
・ブレンドコーヒー
コク、苦味をしっかりと
・アイスコーヒー
・カフェオレ
バリスタ君
「1種類の豆」でいろんな味が楽しめるのは嬉しいよね。

【ポイント③】均一の大きさに挽けるので「雑味」が出にくい!

【NC-A56】雑味が出にくい

パナソニックの【NC-A56】は、

豆の大きさを均一に挽けるので、「雑味」がない美味しいコーヒーを淹れることが可能です。

なぜ、豆の大きさを均一に挽けるかと言うと、
ミルで挽いた豆(粉)を『フィルター』に通して、大きさを揃えているから!

挽いた豆(粉)の大きさがバラバラだと「雑味」が出やすくなるんですが、

粉を揃えることで「雑味」がない美味しいコーヒーが淹れられるわけです。

【NC-A56】メッシュフィルター

【ポイント④】清掃が面倒な「ミル」を自動洗浄

全自動コーヒーメーカー【NC-A56】ミル自動洗浄

【NC-A56】の最大のポイントの一つ!ミルの自動洗浄

使い終わった後の清掃が一番面倒なので、
『自動洗浄』機能がついているのは、すごく有り難いですよね。

この『自動洗浄』機能は、
清掃で一番面倒な「ミル」を、使い終わった後に『自動で洗浄』してくれる機能です。

おそらく、
この機能は今のところ「パナソニック」だけの機能ではないでしょうか。

こんな人におすすめ

・面倒くさがり屋な人
・ミルの自動洗浄は絶対ほしい!という人

こんな人は、【NC-A56】が断然おすすめです。

注意

自動洗浄の「ミル」の部分だけで、他の部分は自動洗浄ではないので注意してください。

【ポイント⑤】沸騰浄水機能で「水」のカルキを90%以上カット

全自動コーヒーメーカー【NC-A56】ミル自動洗浄

「美味しいコーヒー」を作る上で、大事なポイントは色々とありますが、

その一つが

『水』が美味しくなければ「美味しいコーヒー」が作れるわけありませんよね。

なんと【NC-A56】なら、
抽出前にあらかじめ沸騰させた水(お湯)を活性炭フィルターにくりかえし通すことで、

「カルキ」を90%以上カットする機能付いています。

浄水機能まで付いたコーヒーメーカーなんて、なかなか無いですよね。

ですので、
【NC-A56】なら、カルキ臭い「水道水」を使っても「美味しいコーヒー」が淹れられるわけです。

こんな人におすすめ

・コーヒーにミネラルウォーターを使いたくない人
・「水道水」を使って少しでも節約したい人
・「水道水」でも美味しいコーヒーが飲みたい人

こんな人は、
「カルキ」を90%以上カットできる【NC-A56】はおすすめです。

【ポイント⑥】保温機能(煮詰まり軽減機能搭載)

全自動コーヒーメーカー【NC-A56】煮詰まり防止

コーヒーメーカーに「保温機能」が付いているなんて、今どき当たり前のことですが、

【NC-A56】なら、
淹れたてのコーヒーが保温機能によって煮詰まらないように『煮詰まり軽減機能』が搭載。

30分後、自動で保温温度を下げて煮詰まりを軽減してくれます。

さらに、
2時間後、保温を自動でOFFしてくれるので電気代の節約にも。

【ポイント⑦】コーヒー『粉』からでも作れる!

パナソニック全自動コーヒーメーカー【NC-A56】 コーヒー粉

嬉しいことに【NC-A56】なら、
「豆」からだけじゃなく、『粉』から淹れることも可能です。

「豆」からでも『粉』からでも、両方から作れるのは便利ですよね。

「豆」から淹れると、どうしても「ミルの音」が多少出てしまいますが、

朝早くや夜遅くなど、
あまり大きな音を出したくない時には「粉」から淹れることもでき、

シーンによって使う分けができるので嬉しい機能ですよね。

【NC-A56】の『使い方』と『お手入れ方法』!

『使い方』

「使い方」はめちゃめちゃ簡単!

「豆」と「フィルター」をセットして「ボタン」を押すだけです。

淹れ方の手順

  1. ペーパーフィルターをセット
  2. 豆を入れる(もしくは「粉」を入れる)
  3. コースを選ぶ(マイルドかリッチか)
  4. 「豆」又は「粉」ボタンを押す(スタート)

ブザーがなれば完成。

以上。

【NC-A56】使い方①

【NC-A56】使い方②

【NC-A56】使い方③

ね!めちゃめちゃ簡単ですよね(*^_^*)

バリスタ君
たしかに、簡単だよね!

【動画】で使い方を確認!

お手入れ方法

パナソニックの全自動コーヒーメーカー【NC-A56】分解

【使い終わった後のお手入れ】

  • ペーパーフィルタを捨てる
  • 本体のフタを開けて、水分や粉を拭き取り、乾かす。
  • ペーパーフィルターを設置したバスケットを洗う。
  • ガラス容器、メッシュフィルターを洗う。

【たまのお手入れ】

  • 活性炭フィルターを洗う。
  • 保温板や本体を水拭き

お手入れの【注意点】

・「食器洗い乾燥機」「熱湯」は使わないように注意。(変形や割れの原因)
・台所用洗剤は薄めて使用(サビ防止)
・塩素系の洗剤は使わない(サビ防止)

購入前の勘違いに【注意】!

完全自動洗浄ではない!

【NC-A56】は、洗浄までしてくれる全自動のマシンですが、

自動で洗浄してくれるのは「ミル」だけ

すべての洗浄を自動でしてくれるわけではないので注意してください。

当たり前のことですが、
使い終わった後は、毎回多少のお手入れは必要です。

使用時の「音」が大きい!

「ミル」付きのマシンは、粉用のマシンに比べると、
使用時の「音」が大きく感じると思うので注意してください。

どうしても「豆を挽く音」が多少出てしまうんですよね(。>д<。)

ただ、これは【NC-A56】だけじゃなく、全ての「ミル付きマシン」に言えることです。

「ミル」を使って「自分で豆を挽く人」ならお分かりかと思いますが、
「豆」を「粉」にするわけですから多少の「音」が出るのは仕方ないことなんですよね。

今まで「豆」からコーヒーを淹れた経験がない人は、
え!こんなに音するの!?
うるさっ!
とビックリする人もいるかもしれないので注意してください。

まとめ

パナソニックの全自動コーヒーメーカー【NC-A56】について、
徹底的に調べた結果をまとめると、

  • 使い方はすごく簡単!「豆」と「フィルター」をセットして「ボタン」を押すだけでOK!
  • 豆の大きさを均一に挽けるので、「雑味」がない美味しいコーヒーを淹れる!
  • 「豆」でも「粉」でも、両方から作れるので便利!
  • 1種類の豆から「4種類」の味が楽しめる
  • 「ミルの自動洗浄」はパナソニックだけの機能
  • 「カルキ」を90%以上カット
  • 自動で保温温度を下げて煮詰まりを軽減してくれる
  • 自動洗浄は「ミル」だけなので注意!
  • 豆を挽く音が多少出るので注意!

こんな人におすすめ!

「ミル」の音が我慢できない人には、おすすめできませんが

  • めんどくさがり屋な人
  • 雑味のない美味しいコーヒーが飲みたい人
  • ミルの自動洗浄は絶対ほしい!という人
  • 水道水でも美味しいコーヒーが飲みたい人
  • 「豆」と「粉」と、両方から作り方人
  • 使い方(操作)が簡単なマシンがいい人

こんな人には、パナソニックの全自動コーヒーメーカー【NC-A56】はおすすめです。

豆から挽いた本格的なコーヒーが飲みたい・・・けど、めんどくさいのはイヤ!
そんな人に、ぴったりなマシンですよね。

アマゾン情報はこちら!

テレビ『マツコの知らない世界』で紹介されている動画

【NC-A56】が、テレビ『マツコの知らない世界』でも紹介されています。

▼気になる人はこちらの【動画】で!▼

ドルチェグストがテレビ『マツコの知らない世界』で紹介された動画!ネスレのコーヒーメーカー『ネスカフェ・ドルチェグスト』の世界とは?

-パナソニックのコーヒーメーカー
-, ,

Copyright© Coffee Marche バリスタi「アイ」の真実!実際どうなの?評判・口コミ・疑問をレビュー! , 2018 All Rights Reserved.