【比較】コンビニのコーヒーを飲み比べ!味/量/値段|ランキング!一番美味しい、まずい、おすすめのコンビニは?大手コンビニを徹底比較

【比較】コンビニのコーヒーを飲み比べ!味量値段|ランキング

【2019】大手コンビニのホットコーヒーを本音で徹底比較ランキング

バリスタ君
今回は大手コンビニ各社のホットコーヒーについて

  • ファミリーマート
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ミニストップ

これらのホットコーヒーを実際に飲んでみて「味/量/値段/コスパ」など徹底比較してみました

いろんなコンビニでホットコーヒーが売られているけど、「結局どこのコーヒーが一番美味しいの?」「一番お得なのはどこ?」と疑問に思っている人はぜひ参考にして頂けると嬉しいです。

【各社比較】コンビニのコーヒー(ホット)各社のサイズ/量/値段の違いを比較|どのコンビニが一番お得

コンビニのコーヒー4社を比較

コンビニ4社のコーヒー

バリスタ君
それではまず、各コンビニのホットコーヒーのサイズや内容量、値段といった基本情報からご紹介!

「味の感想/特徴」は後半でご紹介していきます。

コンビニによって微妙に特徴が異なるので「できるだけ量が多いお得なホットコーヒが飲みたい」という人は要必見です!

【コンビニ①】ファミリーマートのコーヒー(ホット)サイズ/量/値段

ファミマ サイズ 値段
ファミマのコーヒー S 約165ml 100円(税込)
M 約245ml 150円(税込)

ファミリーマートのホットコーヒーは、SサイズのMサイズの2種類が存在します。「1mlあたり」の価格はどちらのサイズも「0.6円なので「サイズが大きくなるほどお得」というわけではないようです。

そのため、自分が飲みきれるサイズのコーヒーを購入するのがよいでしょう。

【コンビニ②】セブンイレブンのコーヒー(ホット)サイズ/量/値段

ファミマ サイズ 値段
レギュラー 約170ml 100円(税込)
L 約250ml 150円(税込)

セブンイレブンのホットコーヒーのレギュラーサイズは「170ml」入っているため、Sサイズ(100円)が「170ml」に満たないファミリーマートやローソンよりもお得といえるでしょう。

「とにかく量を重視したい」という人にはかなりおすすめです。

【コンビニ③】ローソンのコーヒー(ホット)サイズ/量/値段

ファミマ サイズ 値段
S 約160ml 100円(税込)
M 約250ml 150円(税込)
L 約300ml 180円(税込)

ローソンのホットコーヒーは、Sサイズ、Mサイズ、Lサイズの3種類が販売されています。今回比較している4社の中で、「300ml」のホットコーヒーが販売されているのはローソンのみになります。

そのため、「とにかく大容量のコーヒーを飲みたい」という人は、ローソンのLサイズのホットコーヒーがおすすめです。

【コンビニ④】ミニストップのコーヒー(ホット)サイズ/量/値段

ファミマ サイズ 値段
S 約170ml 100円(税込)
レギュラー 150円(税込)

ミニストップのホットコーヒーは、Sサイズとレギュラーサイズの2種類が出ています。ミニストップに関しては公式でコーヒーの内容量を発表していないのですが、今回私が購入したSサイズの内容量を計ってみたところ「170ml」ほど入っていました。

そのため、ローソンやファミリーマートよりもややお得と考えてよいでしょう。

【飲み比べ】コンビニ①ファミリーマートのコーヒー(ホット)を飲んでみた【味の感想/特徴】を口コミレビュー

ファミマのホットコーヒー

ファミマのホットコーヒー

バリスタ君
値段と内容量について分かったところで、次は「コーヒーの味」についてご紹介!

まずはファミリーマートのホットコーヒーからです。

【ファミマのコーヒー】ブラック」で飲んだ時/「ミルク・砂糖」入りで飲んだ時|それぞれ「味の特徴」をレビュー

ファミマのコーヒー

ファミマのコーヒー(ホット:ブラック)

ブラック」で飲んだ時

ブラックの味

  • 酸味がやや強い
  • さっぱりとした飲み口でアメリカンに近い

ファミリーマートのホットコーヒーは、苦味よりも酸味がはっきりと感じられます。

今回比較した4社の中で最もあっさりとした飲み口で、アメリカンコーヒーが好きな人や、苦味の強いコーヒーが苦手な人におすすめできます。

ミルク・砂糖」入りで飲んだ時

ミルク・砂糖入りの味

  • マイルドで飲みやすい味に変化
  • ただし、かなり薄味になる

ブラックの状態ですでにかなりあっさりとしているため、ミルクと砂糖を加えると苦味がほとんど気にならなくなります。

「お子様でも飲めるのでは!?」と思えるほど、マイルドで飲みやすい味に変化するため、コーヒーが苦手な人でも比較的飲みやすいのではないかと思われます。

ファミリーマートのコーヒーマシンの特徴

【コンビニ】ファミマのコーヒーマシン

ファミマのコーヒーマシン

2018年の秋にマシンの大幅リニューアルをしたファミリーマート。

マシン内に溜めてある水を使用するのではなく、水道直結でコーヒーを抽出する方式をとっているため、いつでも新鮮な水で作られたコーヒーを楽しむことができます。

【飲み比べ】コンビニ②セブンイレブンのコーヒー(ホット)を飲んでみた【味の感想/特徴】を口コミレビュー

セブンイレブンのホットコーヒー

セブンイレブンのホットコーヒー

バリスタ君
セブンイレブンのホットコーヒーも飲みやすく、万人受けしやすいことで有名です。

さっそく特徴を見ていきましょう。

【セブンイレブンのコーヒー】ブラック」で飲んだ時/「ミルク・砂糖」入りで飲んだ時|それぞれ「味の特徴」をレビュー

セブンイレブンのコーヒー(ホット:ブラック)

ブラック」で飲んだ時

ブラックの味

  • ほどよく香ばしい匂いが特徴的
  • 酸味よりも苦味が強いが、飲みやすい

セブンイレブンのホットコーヒーは、酸味よりも苦味が感じられます。しかし「コーヒー好きじゃないと飲めない苦さ」というわけではなく、万人受けしやすいほどよい苦味が特徴的です。

ほどよい強さの香りを楽しむことができるため、香り重視の人にもおすすめできます。

ミルク・砂糖」入りで飲んだ時

ミルク・砂糖入りの味

  • 味がまろやかになるので、苦味が得意ではない人はミルクと砂糖を入れるべき
  • ただし、個性がやや薄くなってしまう感じは否めない

先述した通り、酸味よりも苦味がはっきりとしているため「苦いコーヒーは苦手」という場合はミルクと砂糖を入れて、苦味を緩和することをおすすめします。

ただ、大きな特徴でもある「苦味」を消してしまうことになるため、日頃からコーヒーを飲んでいる私としては「個性がなくなってやや物足りない」と感じてしまったため、コーヒー好きな人はブラックのまま飲んだほうがよいかもしれません。

セブンイレブンのコーヒーマシンの特徴

セブンイレブンのコーヒーマシン

セブンイレブンのコーヒーマシン

セブンイレブンのコーヒーマシンも2018年の秋にリニューアルをし、現在では最新型のタッチパネルを搭載しています。

リニューアル前と比較すると、大幅に抽出時間が短くなったので「急いでいるけど、ホットコーヒーは買っていきたい」という人にもおすすめできます。

【飲み比べ】コンビニ③ローソンのコーヒー(ホット)を飲んでみた【味の感想/特徴】を口コミレビュー

ローソンのホットコーヒー

ローソンのホットコーヒー

バリスタ君
ローソンのホットコーヒーはバランスのとれた飲みやすい味が印象的です。

【ローソンのコーヒー】ブラック」で飲んだ時/「ミルク・砂糖」入りで飲んだ時|それぞれ「味の特徴」をレビュー

ローソンのコーヒー(ホット:ブラック)

ローソンのコーヒー(ホット:ブラック)

ブラック」で飲んだ時

ブラックの味

  • 香ばしくて強い匂いが特徴的
  • やや苦味が強いが酸味もほんのりと感じることができ、バランスがとれたコーヒー

ローソンのホットコーヒーは、まず香りがしっかりと感じられました。そのため、ローソンのホットコーヒーも「香りを重視する人向け」といえるでしょう。

やや苦味が強いですが酸味もあるため「バランス型のコーヒー」といってもよいです。

ミルク・砂糖」入りで飲んだ時

ミルク・砂糖入りの味

  • 砂糖とミルクを入れても苦味がしっかりと残っている

砂糖やミルクを入れることによって苦味がぼやけてしまうコーヒーは多いですが、ローソンのホットコーヒーは砂糖やミルクを入れても苦味をしっかりと感じられます。そのため、苦味のあるコーヒーを好む人にはかなりおすすめできるでしょう。

反対に「苦いコーヒーが嫌い」という人は、ミルクや砂糖を入れても苦味があまり緩和されないため、あまりおすすめできません。

ローソンのコーヒーマシンの特徴

ローソンのコーヒーマシン

ローソンのコーヒーマシン

ローソンではイタリアの大手コーヒーマシンメーカー「CARIMALI(カリマリ)」を使用しています。

「CARIMALI(カリマリ)」は、水道直結でコーヒーを抽出してくれるため、ファミリーマートと同じくいつでも新鮮な水を使ったコーヒーが楽しめます。

【飲み比べ】コンビニ④ミニストップのコーヒー(ホット)を飲んでみた【味の感想/特徴】を口コミレビュー

ミニストップのホットコーヒー

ミニストップのホットコーヒー

それでは最後に、ミニストップのホットコーヒーの特徴について紹介していきましょう。他の3社に比べて店舗数は少ないですが、ミニストップでも非常に美味しいホットコーヒーを販売しています。

【ミニストップのコーヒー】ブラック」で飲んだ時/「ミルク・砂糖」入りで飲んだ時|それぞれ「味の特徴」をレビュー

ミニストップのコーヒー(ホット:ブラック)

ミニストップのコーヒー(ホット:ブラック)

ブラック」で飲んだ時

ブラックの味

  • 酸味と苦味のバランスがとれた味
  • 香りはかなり薄い

ミニストップもローソンと同じく、酸味と苦味のバランスがとれていて万人受けしやすい味だと感じました。

ローソンは若干苦味のほうが強かったですが、ミニストップは苦味も酸味も同じくらいの強さを感じられる完全なバランス型といえるでしょう。ただ、ローソンとは違い、香りはかなり薄かったです。

ミルク・砂糖」入りで飲んだ時

ミルク・砂糖入りの味

  • ミルクと砂糖を入れても味のバランスは保ったまま
  • マイルドさをしっかりと感じられる

ミニストップのホットコーヒーにミルクと砂糖を入れてみると、苦味と酸味のバランスは保ったままマイルドな味に変化したため、やはり万人受けしやすいコーヒーといえるでしょう。

「マイルドな味が楽しみたいけど、コーヒーらしさも残してほしい」という人にかなりおすすめです。

ミニストップのコーヒーマシンの特徴

ローソンのコーヒーマシン

ローソンのコーヒーマシン

ミニストップには、アペックス社製のコーヒーマシンが設置されています。

私が利用した時はやや抽出に時間はかかりましたが、イライラしたり待ちくたびれるほど長いというわけではないので、許容範囲内といえるでしょう。

【まとめ】「コンビニ4社のコーヒーを比較してみた結果」ランキング

各社コンビニのコーヒーを比較

コンビニ4社のホットコーヒーの特徴について、まとめるとこんな感じです。

各コンビニ
(ブラックの場合)
サイズ/値段/量
ファミリーマート
  • 酸味がやや強い
  • さっぱりとした飲み口でアメリカンに近い
S100円(約165ml)
M150円(約245ml)
セブンイレブン
  • ほどよく香ばしい匂いが特徴的
  • 酸味よりも苦味が強いが、飲みやすい
R100円(約170ml)
M150円(約250ml)
ローソン
  • 香ばしくて強い匂いが特徴的
  • やや苦味が強いが酸味もほんのりと感じることができ、バランスがとれたコーヒー
S100円(約160ml)
M:150円(約250ml)
L:180円(約300ml)
ミニストップ
  • 酸味と苦味のバランスがとれた味
  • 香りはかなり薄い
S:100円(約170ml)
R:150円(不明)

今回紹介した4社のコンビニコーヒーはどれもレベルが高く、しかも100円で楽しむことができるため、かなり満足度が高いといえるでしょう。

ただ、味や香りの特徴によって好みは分かれると思うので、今回の比較記事を参考にしながら好みに合いそうなコンビニコーヒーを選んでみてはいかがでしょうか。

【比較】各コンビニのアイスコーヒーも飲み比べ

バリスタ君
各コンビニのアイスコーヒーについても飲み比べしてみました!

詳しくはこちら

コンビニのアイスコーヒーを比較
【2019比較】コンビニ『アイスコーヒー』人気最強のおすすめは?コンビニ4社の味、値段、量などを実際に飲んで徹底比較してみました。

続きを見る

コーヒー関連のおすすめ記事

コストコのコーヒー

おすすめのコーヒー情報

2019/11/20

コストコで買えるコーヒー11選「粉/豆/ドリップ/スタバ」おすすめは?アマゾンとコストコで値段を比べてみた結果!

コストコで購入できるコーヒーは本当に安いの? 今回は、コストコで購入できる「おすすめのコーヒー」についてご紹介! 「コストコってどんなコーヒーが売ってる?」 「コストコで売ってるコーヒーって安いの?」 「コストコって本当に安いの? アマゾンとどっちが安いかなぁ?」 などなど こんな疑問をお持ちの方は必見! コストコに定期的に足を運んでいる私が、実際に置いてある「コーヒー豆やコーヒーの粉、ドリップコーヒー」などを現地で調査してきました。 また、「アマゾンと比べてどっちが安く買えるのか?」についても比べてみま ...

詳しく見る

【比較】コンビニのコーヒーを飲み比べ!味量値段|ランキング

おすすめのコーヒー情報

2019/10/19

【比較】コンビニのコーヒーを飲み比べ!味/量/値段|ランキング!一番美味しい、まずい、おすすめのコンビニは?大手コンビニを徹底比較

【2019】大手コンビニのホットコーヒーを本音で徹底比較ランキング バリスタ君今回は大手コンビニ各社のホットコーヒーについて ファミリーマート セブンイレブン ローソン ミニストップ これらのホットコーヒーを実際に飲んでみて「味/量/値段/コスパ」など徹底比較してみました。 いろんなコンビニでホットコーヒーが売られているけど、「結局どこのコーヒーが一番美味しいの?」「一番お得なのはどこ?」と疑問に思っている人はぜひ参考にして頂けると嬉しいです。 【各社比較】コンビニのコーヒー(ホット)各社のサイズ/量/値 ...

詳しく見る

コンビニのアイスコーヒーを比較

おすすめのコーヒー情報

2019/10/16

【2019比較】コンビニ『アイスコーヒー』人気最強のおすすめは?コンビニ4社の味、値段、量などを実際に飲んで徹底比較してみました。

はてなさんコンビニのアイスコーヒーって、どこが一番美味しいのかな? バリスタ君似たような感じだし、よくわかんないよね~。 【レビュー】コンビニ4社のアイスコーヒーを実際に飲み比べしてみました。 コンビニ4社のアイスコーヒー 安いのに本格的ということで、多くの人が利用しているコンビニのコーヒー。 どこの大手のコンビニでも一番小さいサイズのコーヒーは100円程度で購入することができるので、コーヒーが好きな人の中には「毎日コンビニのコーヒーを購入している」という人も多いのではないでしょうか。 ただ実際のところ、 ...

詳しく見る

おすすめのコーヒー情報

2019/10/29

【2019】市販の水出しアイスコーヒーおすすめ人気パック&豆12選!

冷蔵庫で冷やすだけ!簡単に作れる「水出しコーヒー」はいかが? 水出しコーヒーとは、コーヒーの抽出方法のひとつで、お湯ではなく水を使って抽出をします。抽出方法は水出しの麦茶と似ており、コーヒーの粉の入ったパックを水の入ったピッチャーに入れて、冷蔵庫で数時間待つだけで作れます。 本記事では、そんな簡単に作れる水出しコーヒーの中でも、特におすすめの商品を選抜して紹介していきます。 冷たくて爽やかな水出しアイスコーヒーを飲んで、リフレッシュしましょう! 【パック編】市販の水出しアイスコーヒー『パック』おすすめ6選 ...

詳しく見る

コーヒーメーカーのアンケート調査

おすすめのコーヒー情報

2019/9/25

【アンケート結果】コーヒーメーカーにかける予算は2~3万円が最も多い!また、お店の味との差を「ほとんど感じない」人が51%も!

世間のマシン選びの基準が知りたい!! 「自宅にコーヒーメーカーが欲しいけど、みんなどんな基準でマシン選んでるの?」「マシンの種類が多すぎて何を基準に選べはいいのかわかんない!」という人も多いのではないでしょうか。 「そもそも、コーヒーメーカーってみんな毎日使ってるの?」 「本当にコーヒーメーカーのコーヒーって美味しいの?」 「何を基準に選んでるの?」 「予算はどれぐらいなの?」 などなど。 そこで今回、自宅でコーヒーメーカーを使っている人「100名」を対象にアンケートを行い、世間のコーヒーメーカー事情を調 ...

詳しく見る

ドルチェグスト関連のおすすめ記事

全種類比較|ドルチェグスト全機種で一番人気&おすすめは?違いを徹底レビュー!3年以上各モデルのドルチェグストを使った結果おすすめは?

続きを見る

ネスレのキャンペーン情報

【2019最新】ネスレキャンペーン総まとめ!お得なクーポンコードあり?お得なサマーキャンペーン&マシン無料レンタルお届け便情報など

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
三毛次郎(コーヒーマイスター)

三毛次郎(コーヒーマイスター)

毎日コーヒーを3杯以上飲んでいるコーヒーマイスター「三毛次郎」です。自宅で飲むコーヒーが好きで、どうしたら自宅で簡単に美味しいコーヒーが飲めるのか日々研究しています。最近はいろんな種類のコーヒーメーカーがあり、どれも性能がいいので「種類が多過ぎてどれを買えばいいのかわからない!」と迷っている人も多いのではないでしょうか。このサイトではそんな方のために、自宅で簡単に美味しいコーヒーが作れる『おすすめのコーヒーメーカー』情報を紹介しています。よかったらぜひ参考にしてください。

-おすすめのコーヒー情報
-

Copyright© Coffee Bon Marche コーヒーボンマルシェ , 2019 All Rights Reserved.