コーヒーメーカーで迷ったらコレ!人気おすすめランキング!

コーヒーメーカー 人気おすすめランキング

はてなさん
「コーヒーメーカー」がほしいんだけど、
種類が多過ぎて、どれがいいのか全然わかんないんだよ~。

どのマシンがいいのかなぁ? おすすめってある?

バリスタ君
たしかに、めちゃめちゃ種類があるから迷っちゃうよね。

そこで今回は、
どのマシンを選べばイイのかわからない!」という人のために、

いろいろなコーヒーメーカーを使ってきた私の経験から、
『人気のコーヒーメーカーランキング』と人気マシンな中でも『特におすすめのマシン』を大公開!

ぜひマシン購入の参考にしてください(*^_^*)

世間的な人気ランキングを調べてみた!(コーヒーメーカーの)

では、まず
世間では「どのコーヒーメーカーが人気なのか?」調べてみると、こんな感じでした。

【アマゾン】の人気ランキング

1位

created by Rinker
ネスカフェ NBA
¥8,910 (2024/03/03 15:02:11時点 Amazon調べ-詳細)

2位

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥5,980 (2024/03/03 22:03:37時点 Amazon調べ-詳細)

3位

created by Rinker
タイガー魔法瓶(TIGER)
¥15,200 (2024/03/03 15:07:33時点 Amazon調べ-詳細)

4位

5位

【価格.com】の人気ランキング(2019年度)

順位 人気コーヒーメーカー 価格
1位 パナソニック NC-A56-K 21,384円
2位 デロンギ マグニフィカ ESAM03110S 43,070円
3位 ネスカフェゴールドブレンド・バリスタ PM9631 3,979円
4位 メリタ オルフィ SKT52-1-B 6,687円
5位 ネスカフェ・ドルチェグスト ジェニオ2プレミアムMD9771-WR 6,376円

2つのランキングを総合した結果!

2つのランキングを総合すると、
どちらの「人気ランキング」にもランクインしていたマシンはこの3つ!

総合BEST3 価格 アマゾン順位 価格コム順位
ネスカフェゴールドブレンド・バリスタ PM9631

3,980円 1位 3位
パナソニック NC-A56-K

21,898円 2位 1位
ドルチェグスト ジェニオ2プレミアム

6,382円 4位 5位

世間的には、どうやらこの3つのマシンが人気のようですね。

この3つのマシンを踏まえた上で、
私がおすすめするコーヒーメーカーをご紹介したいと思います。

【安い上がりタイプ】おすすめコーヒーメーカー BEST5

1位】ネスカフェゴールドブレンド・バリスタi(アイ)SPM9635

ネスカフェ・バリスタi(アイ)

おすすめ度 

主な特徴&機能
本体価格 4,616円
1杯あたり 約16円~
タイプ コーヒー粉から抽出
抽出方式 インスタント式
ミル機能
蒸らし機能
浄水機能
サーバー なし(1杯ずつ抽出)

その他の【特徴】

  • ボタンを押すだけでコーヒーが作れる。
  • スマホアプリから操作可能
  • 「濃さ」「量」「泡立ち」の調整も自由自在
  • 5種類のコーヒーメニュー
  • 紙フィルター不要
  • 自動電源OFF

おすすめポイント

累計販売台数400万台以上、日本一売れているコーヒーメーカー

ドリップ式で使うフィルターが必要ないので、めんどうな作業が一切ありません。
ボタンを押すだけでいいので、すべてのマシンの中で一番簡単にコーヒーが作れると思います。

コーヒー粉は「バリスタ専用の詰め替えコーヒー」が必要ですが、種類も豊富で安い!

安く簡単に手間なくコーヒーが飲みたい人、面倒くさがり屋な人におすすめです。

 

バリスタの【関連マシン】

  • バリスタ PM9631➡初期のバリスタ
  • バリスタ50   ➡バリスタの最新モデル、アプリ機能付き(Bluetooth搭載)

「各バリスタの違い」ついて詳しくはこちら

バリスタの種類
ネスカフェバリスタ全種類を比較!一番おすすめ機種&違いを徹底検証

2位】TOSHIBA「HCD-6MJ(K)」

おすすめ度 

主な特徴&機能
本体価格 3,680円
1杯あたり 約10円~
タイプ コーヒー粉から抽出
抽出方式 ドリップ式(紙フィルター必要なし
ミル機能
蒸らし機能
浄水機能
サーバー ガラス製

その他の【特徴】

  • レバー1つで、テイストを調整可能(深みorスッキリ)
  • 雑味カットできるセパレーター付き
  • 繰り返し使用できる「ペーパーレスフィルター」
  • 紅茶やハーブティーも楽しめる
  • カルキを約90%カットする浄水フィルター付き
  • 自動保温機能
  • 1回で「6杯分」作れる

おすすめポイント

これだけの「多機能マシン」で価格が驚き「3,680円」はめちゃめちゃなコスパ!

多機能で安いマシンがほしい人におすすめです。

created by Rinker
東芝(TOSHIBA)
¥4,480 (2024/03/03 22:55:26時点 Amazon調べ-詳細)

3位】タイガー魔法瓶「ACC-S060-W」6杯用 ステンレスサーバー

おすすめ度 

主な特徴&機能
本体価格 2,631円
1杯あたり 約10円~
タイプ コーヒー粉から抽出
抽出方式 ドリップ式(紙フィルターを使用)
ミル機能
蒸らし機能
浄水機能
サーバー ステンレス製

その他の【特徴】

  • カップに直接ドリップ可能
  • 「割れない」&「保温製」があるステンレス製サーバー
  • 1回で「6杯分」作れる

おすすめポイント

「蒸らし機能」&「ステンレス製サーバー」がついたマシンで「2,631円」は超コスパ

とにかく安さを求める人におすすめです。

created by Rinker
タイガー魔法瓶(TIGER)
¥15,200 (2024/03/03 22:03:39時点 Amazon調べ-詳細)

【4位】象印「珈琲通 EC-TC40-TA」

おすすめ度 

主な特徴&機能
本体価格 2,760円
1杯あたり 約10円~
タイプ コーヒー粉から抽出
抽出方式 ドリップ式(紙フィルターを使用)
ミル機能
蒸らし機能
浄水機能
サーバー ガラス製

その他の【特徴】

  • カルキ初期除去率98%の浄水機能
  • 1回で「4杯分」作れる

おすすめポイント

こちらも「浄水機能」が付いて「2,760円」の超コスパ

安いマシンで「水」にこだわる人におすすめです。

created by Rinker
象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥3,950 (2024/03/04 02:06:49時点 Amazon調べ-詳細)

【5位】タイガー「ACE-S080KQ」8杯用 真空ステンレス サーバー

おすすめ度 

主な特徴&機能
本体価格 6,750円
1杯あたり 約10円~
タイプ コーヒー粉から抽出
抽出方式 ドリップ式(紙フィルターを使用)
ミル機能
蒸らし機能
浄水機能
サーバー ステンレス製

その他の【特徴】

  • 2つのテイストを選択可能(マイルドorストロング)
  • アイスコーヒー用コース搭載
  • 省エネ保温できる「真空ステンレスサーバー」
  • オートオフ機能付き
  • 1回で「8杯分」作れる

おすすめポイント

上記のマシンに比べるとお値段高めですが、
「蒸らし機能」「アイスコーヒー」「真空ステンレスサーバー」を求める人におすすめです。

手軽な【カプセル式タイプ】おすすめコーヒーメーカー BEST3

1位】ネスカフェ・ドルチェグス「ジェニオ2プレミアム MD9771」

ネスカフェ・ドルチェグスト ジェニオ2プレミアム 写真

おすすめ度 

主な特徴&機能
本体価格 6,382円
1杯あたり 約58円~
タイプ カプセル式マシン
抽出方式 エスプレッソ式
ミル機能
蒸らし機能
浄水機能
サーバー なし(1杯ずつ抽出)

その他の【特徴】

  • カプセルをセットし、目盛りを調整するだけでコーヒーが作れる
  • 20種類以上のカフェメニュー
  • オートストップ機能
  • 自動電源OFF機能

おすすめポイント

カプセル式マシンの一番の良い所は、なんと言っても「手軽にたくさんのメニューが楽しめる」ところ!
カプセル一つ一つに、いろんなメニューが詰まっています。

特に「ドルチェグスト」はメニューが豊富で、カプチーノからチョコチーノ、抹茶までさまざまなカフェメニューが楽しめます。
まさに、家にいながらカフェの味が楽しめる感じ!

ドリップ式マシンだと基本はブラックコーヒーしか作れませんが、ドルチェグストならミルク系コーヒーもカプセルのみで作れるのですごく便利。

ドリップ式と比べると「1杯あたりの価格」は高くなりますが、その分、豊富なメニューが手軽に楽しめます。

カフェ並のたくさんのメニューを手軽に楽しみたい人におすすめです。

 

ドルチェグストの【関連マシン】

「各ドルチェグストの違い」ついて詳しくはこちら

ドルチェグスト本体の全種類を比較|おすすめ機種&違いを徹底解説!

2位】UCCドリップポッド

おすすめ度 

主な特徴&機能
本体価格 19,440円
1杯あたり 約81円~
タイプ カプセル式マシン
抽出方式 ドリップ式
ミル機能
蒸らし機能
浄水機能
サーバー なし(1杯ずつ抽出)

その他の【特徴】

  • カプセルをセットし、目盛りを調整するだけでコーヒーが作れる
  • 「粉」から抽出も可能
  • ブラジル産など「産地別の豆」が楽しめる。
  • 「紅茶」や「煎茶」も楽しめる

おすすめポイント

「UCCドリップポッド」のおすすめポイントは、「産地別のコーヒー豆」が手軽に楽しめるところ!

産地別の豆を楽しみたい場合、
普通は豆から挽いてコーヒーを淹れないといけませんが、「UCCドリップポッド」だと豆を挽き手間はかかりません。

カプセルをセットするだけでOK!

「豆からこだわる派」で「面倒な作業を省きたい人」におすすめのマシンです。

3位】ネスプレッソ「U」

ネスプレッソ 本体無料 キャンペーン

おすすめ度 

主な特徴&機能
本体価格 8,980円
1杯あたり 約76円~
タイプ カプセル式マシン
抽出方式 エスプレッソ式
ミル機能
蒸らし機能
浄水機能
サーバー なし(1杯ずつ抽出)

その他の【特徴】

  • カプセルを入れるだけで、自動で抽出スタート
  • 抽出量は自動で記憶してくれる。
  • カプセルの自動排出
  • 「味わい別のコーヒー」が楽しめる。

おすすめポイント

「ネスプレッソ」マシンのおすすめポイントは、「味わい別のコーヒー」が手軽に楽しめるところ!
微妙な味わいの違いを簡単に楽しめます。

他のカプセル式マシンと比べると、マシン自体が一番便利なつくりになっています。
(自動でカプセルを排出してくれる機能など。)

ただ基本、ずべてエスプレッソタイプのコーヒーなので、通常より濃いめのコーヒーです。

エスプレッソの微妙な味わいの違いを楽しみたい、こだわり派の人におすすめです。

 

ネスプレッソの【関連マシン】

詳しくはこちら!

ネスプレッソマシン全種類を比較|違い!おすすめ一番人気はどれ?

【豆から挽けるタイプ】おすすめコーヒーメーカー BEST3

1位】パナソニック「NC-A56-K」

パナソニックの全自動コーヒーメーカー【NC-A56】

おすすめ度 

主な特徴&機能
本体価格 21,598円
1杯あたり 約円~
タイプ 「豆」から挽ける全自動タイプ
抽出方式 ドリップ式(紙フィルターを使用)
ミル機能
蒸らし機能
浄水機能
サーバー ガラス製

その他の【特徴】

  • 豆からコーヒーが淹れられる「全自動」のコーヒーメーカー
  • 「豆の挽き」から「蒸らし」「ドロップ」「洗浄」まで全自動!
  • 「淹れ分け」「挽き分け」で4種類の味が楽しめる
  • 「粗挽き」「中細挽き」と豆の挽き分けが可能
  • コーヒー「粉」からでもドリップ可能
  • 沸騰浄水機能で「水」のカルキを90%以上カット
  • 保温機能(煮詰まり軽減機能搭載)
  • 使う終わった後の「ミル」を自動洗浄

おすすめポイント

一番のおすすめポイントは、
豆からコーヒーが淹れられて「ミルの洗浄」まで全自動でやってくれる超高性能マシンなところ。

さまざまな機能が付いていて、付いていない機能がないくらい多機能!
それでいて、そこまで値段は高くないお手頃な値段です。

さらに「粉」からでもドリップ可能。

豆からコーヒーを淹れたいけど、ちょっとでも手間を省きたい人におすすめのマシンです。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥5,500 (2024/03/03 15:02:13時点 Amazon調べ-詳細)

2位】siroca crossline 全自動コーヒーメーカー「SC-A111」

おすすめ度 

主な特徴&機能
本体価格 9,698円
1杯あたり 約円~
タイプ 「豆」から挽ける全自動タイプ
抽出方式 ドリップ式(紙フィルター必要なし
ミル機能
蒸らし機能
浄水機能
サーバー ガラス製

その他の【特徴】

  • 豆からコーヒーが淹れられる「全自動」のコーヒーメーカー
  • 作り方は「豆」と「水」を入れて、ボタンを押すだけ超簡単!
  • 紙フィルターは必要ありません。
  • コーヒー「粉」からでもドリップ可能
  • 保温機能
  • 1回で「4杯分」作れる
  • デザインがコンパクトでオシャレ

おすすめポイント

おすすめポイントは、全自動式で豆から簡単にコーヒーが作れるのにも関わらず、
とにかく「オシャレなデザイン」!それでいて、値段は驚きの「1万円以下」!

多機能なマシンって、「高額」もしくは「野暮ったいデザイン」のものが多いですが、
シロカはスタイリッシュで値段も手頃!インテリアにもなります。

「豆から作りたい」&「オシャレさ」&「安さ」を求める人におすすめのマシンです。

シロカの【関連マシン】

他にも「ステンレス製サーバータイプ」の種類もあります。

詳しくはこちら

シロカ SC-A121 カラー
比較!シロカsiroca全自動コーヒーメーカー全種類の違い!口コミ・おすすめ・使い方・手入れ方法を比べた結果!

3位】象印「珈琲通 EC-CB40」

おすすめ度 

主な特徴&機能
本体価格 4,160円
1杯あたり 約円~
タイプ 「豆」から作れるマシン
抽出方式 ドリップ式(紙フィルターを使用)
ミル機能
蒸らし機能
浄水機能
サーバー ガラス製

その他の【特徴】

  • ミルは外して洗え、ミルケースブラシがついてお手入れ簡単
  • カルキ初期除去率98%の浄水機能
  • 1回で「4杯分」作れる

おすすめポイント

「豆」から作れるコーヒーメーカーで、とにかく「値段の安さ」を求める人におすすめ!

約4,000円で「ミル」&「浄水」機能付きは、お買い得です。

created by Rinker
象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥5,419 (2024/03/03 22:55:27時点 Amazon調べ-詳細)

『ミルク系コーヒーが飲みたい人』におすすめコーヒーメーカー!

ミルク系コーヒーなら『ドルチェグスト』

ドルチェグスト カプチーノ写真

おすすめ度 

ドルチェグスト『各種類の違い』についてはこちら

ドルチェグスト本体の全種類を比較|おすすめ機種&違いを徹底解説!

『エスプレッソが飲みたい人』におすすめコーヒーメーカー!

エスプレッソコーヒーなら『ネスプレッソ』

ネスプレッソ コーヒー 写真

おすすめ度 

ネスプレッソ『各種類の違い』についてはこちら

ネスプレッソマシン全種類を比較|違い!おすすめ一番人気はどれ?

ネスレのキャンペーン総まとめ

ネスレのコーヒーマシンが今ならお得です!/

ネスレキャンペーン 総まとめ

詳しくはこちらの記事で!

2024最新|ネスレキャンペーン冬総まとめ!お得なクーポンコード~ウィンターキャンペーン

続きを見る

 

おすすめの関連記事

カプセル式コーヒーメーカーのコスパ&人気ベスト3を比較!おすすめ、使い方、各種の違いとは?ドルチェグスト・ネスプレッソ・UCC

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

三毛次郎(コーヒーマイスター)

毎日コーヒーを3杯以上飲んでいるコーヒーマイスター「三毛次郎」です。自宅で飲むコーヒーが好きで、どうしたら自宅で簡単に美味しいコーヒーが飲めるのか日々研究しています。最近はいろんな種類のコーヒーメーカーがあり、どれも性能がいいので「種類が多過ぎてどれを買えばいいのかわからない!」と迷っている人も多いのではないでしょうか。このサイトではそんな方のために、自宅で簡単に美味しいコーヒーが作れる『おすすめのコーヒーメーカー』情報を紹介しています。よかったらぜひ参考にしてください。

-厳選コーヒーメーカーの比較
-,

© 2024 Coffee Bon Marche/コーヒーボンマルシェ